浮かれた迂闊な話

迂闊であった。 確かに多少調子に乗っていたのは否めない。 富山に来たら必ずやりたい事の一つにサーフィンがあった。 東京にいた10年前、1年間ほどだがほぼ毎週湘南でサーフィンをやっていた。 生活スタイルや住まいが変わりその …

万年筆が好きである。 きっかけは6年程前の前職時代にお客様との会話の中で、有名なペン先調整の人に調整してもらった万年筆の書き味が凄いという話を聞いた事だった。 「力を入れなくても字がスーッと書けるんだよ」と聞き、そんな事 …

高岡

4月で富山県高岡市に移住して1年が経った。 思っていた何倍もあっという間だった。初めての事が多く、目まぐるしく日々を過ごしていたからだろう。 だがなぜ高岡なのかという話だ。 簡単に言うと親戚がいるからなのだが、それとは別 …

東鋏

仕立て屋という職業にとって鋏は一番大事な道具だと思う。 極端な話針と糸と鋏があればどこでも服は縫えるが、その中で一生物の道具は鋏だ。 それゆえ扱いには気を使い、自分の手に馴染んだ鋏は替えが効かない唯一無二の存在である。 …